08.08Wed. 2018@notecafe

08.08Wed. 2018

【台風の影響により延期】第26回 まちのカルチャーカフェ 8月8日(水)開催

【台風の影響により延期】第26回 まちのカルチャーカフェ 8月8日(水)開催

【台風の影響により延期】第26回 まちのカルチャーカフェ 8月8日(水)開催

テーマ:インプロで子どもが変わる、大人も変わる。

※8月8日(水)開催予定の第26回まちのカルチャーカフェは、台風の影響に伴い、延期とさせていただきます。楽しみにしていた方々申し訳ございません。開催日は決まり次第改めてお知らせいたします。

インプロは「即興演劇」とも言われます。もともと人が持っている自由な創造性を、様々な制約から解き放す技です。もともと持っているものを表に出してやるだけで、子どもは大きく変わります。そして子どもが変わることで、大人もまた、自由になっていきます。東京学芸大学の学生が、インプロの考え方を説明しながら、ワークショップを実施します。教育について考えたい方は、無理に頑張らないでもよいインプロの世界を、のぞいてみませんか。。

話す人は、東京学芸大学 総合教育開発専攻 表現教育コース修士2年の堀 光希さんです。

▼公式ホームページはこちら
http://codomode.net/machicafe/

日時
8月8日(水)19:00~21:00
会場
東京学芸大学図書館カフェnote cafe
定員
30人
参加費
1,500円(ワンドリンク付き)
学生は500円
※事前にお申し込みの上、当日受付にてお支払いください。
申込
専用フォームよりお申込みください。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/2769485d570477

主催|まちのカルチャーカフェ・プロジェクト
協力|NPO法人東京学芸大こども未来研究所
東京学芸大学図書館カフェ note cafe

PROFILE

  • 堀 光希

    堀 光希

    東京学芸大学 総合教育開発専攻 表現教育コース修士2年